国際活動

アジア太平洋広告祭(ADFEST)

ADFESTは毎年3月タイ・パタヤで開催されるアジア最大級の広告祭です。
全広連では、日本で蓄積した広告に関する知見、ノウハウをアジア諸国とシェアすることを通じて、各国社会の健全な発展に資するとともに、アジア諸国との交流を通して、我が国における広告の社会的使命を推進すること、また、若手クリエイターの国際的交流をはかり、次代を担う人材を育成することを目的に以下の協力事業を行っています。

◎ADFEST研修ツアー

同広告祭への研修ツアーを一般社団法人日本アド・コンテンツ制作協会(JAC)協賛のもと、企画・実施しています。

ADFEST2017研修ツアー
日程:2017年3月21日(火)~26日(日)

◎ADFEST報告会

ADFEST審査員、ヤング・ロータス・ワークショップ日本代表チームらをスピーカーに招いて報告会を行います。

ADFEST2017 報告会
日程:2017年4月25日(火)

ヤング・ロータス・ワークショップ(YLW)

ADFEST内で各国の28歳以下のクリエーターを対象とする
ヤング・ロータス・ワークショップ(YLW)が開催されます。
全広連では以下の協力事業を行っています。

アドフェスト 2017「第 13 回ヤング・ロータス」
日本代表(安慶田 隼、野田紗代/博報堂)チームが優勝しました!










◎YLW国内選考
【国内最終選考結果】

最終選考の結果、下記のチームに日本代表が決定しました。



【国内第一次選考結果】

ファイナリストの3チームは2月6日(月)に行われる
最終選考に進みます。


【選考作品用写真素材の提供】
国内選考作品用アートワーク素材として、デジタルメディアのプロバイダー「ゲッティ イメージズ ジャパン」から、オンラインダウンロードにて写真素材を無償でご提供いただきます。


◎プレアドフェスト

【プレアドフェストはファイナリスト発表の場へ変わります】
日本代表チームを発表する場であった「プレアドフェスト」は、今回より第1次選考によるファイナリストを発表する場となります。
ファイナリストは、審査員の協力のもと数回のワークショップに参加します。その後に最終選考を行い、1組2名の日本代表を選出します。
全応募作品は従来通り「プレアドフェスト」会場での展示を予定しております。詳細なご案内は追って応募者にさせていただきます。

プレアドフェスト2017
日程:2017年1月30日(月)19時~
場所:虎の門ヒルズフォーラム ホールA

アジア広告会議(AdAsia)

アジア各国の広告団体により構成されるアジア広告協会連盟(以下「AFAA」)に日本を代表して加盟しています。AFAAは、隔年に加盟アジア諸国のうち1カ国でアジア広告会議を開催します。全広連では、同会議が行われる年には、参加研修ツアーを企画・実施し、アジアの人たちとの交流を行っています。WEBサイト上で会員、非会員を問わず公募しています。

日本で蓄積した広告に関する知見、ノウハウをアジア諸国とシェアすることを通じて、各国社会の健全な発展に資するとともに、アジア諸国との交流を通して、我が国における広告の社会的使命を推進することを目的としています。

<AdAsia2015台北大会開催のご報告>
2年に1度開催されるアジア広告会議(AdAsia)が、台北にて2015年11月22日~25日に開催された。
第29回を迎えた今大会では馬英九総統もオープニングに出席され、参加国18か国、総参加人数1,572名を数えるほどの盛況となった。
式典冒頭、AFAAの“Honorary Life Member(終身名誉会員)”であり電通元役員の石川周三氏による記念講演(タイトル「OUR WAYS」)で、この大会の歴史と意義に関して貴重なお話が語られた。

「OUR WAYS」講演内容